Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ボーダーコリーレスキュー
スマホ版
スマホ版
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スピカ、病院へ行く
0

     

    今日はちょっと気になることがあったので、スピちゃん連れて病院へ行ってきました。

    2,3日前に撮った写真。

    スピカの鼻の左側のところがちょっと赤い?

     

    よく見てみると

    少し赤くなっていて、少しだけジクジクした感じ。

     

    たいしたことないかな〜と思いつつ、病院へ。

    そして先生に診てもらったら、治療が必要なほどのものじゃないと思います、だって(笑)

    もっとひどくなるようならまた来てください、ということでした。

    あ〜、よかった(^^)

     

    でもここ数か月、もうひとつ気になっていた件で、

    レントゲン撮影をずっと保留にしていたので、

    せっかく病院に行ったから、と今日は撮影してもらいました。

    そして、こちらも特に目立って悪いものはなさそうとのことでちょっと安心。

    大学病院へ・・・なんていう話になったらどうしよう、って思ったりしてたけど

    とりあえず薬飲んで様子を見てみましょうということになりました。

    まあ本犬はいたって元気にしています。

     

    年取ってくると人間も犬もいろいろと出てきますね〜(^^;

    自分のこととなると、結構ぎりぎりまで我慢してしまうのだけど

    ワンたちのほうは、口がきけない分、早め早めに対処しなくてはね。

    シニア犬2頭いると、なんだかんだと病院通いが絶えません(^^;

     

     

    posted by: ろみい | 病気・けが | 14:55 | comments(2) | - | - |
    血液検査
    0

      毎年、フィラリアの血液検査のときに、シニア用の検査も追加してもらっています。
      これまでは問題なしで戻ってきていたプロッキーの検査結果。
      今年は・・・



      あら、ご連絡しないといけないような結果だったんだ・・・。
      ということで病院に連絡してみると・・・
      甲状腺の機能が少し低下しているようです、とのことでした。
      もう一段階詳しい検査をすることになり、またその結果を待って一週間。

      検査結果は・・・
      それほど悪くなっていないようなので、治療は必要なし、とのことでした!
      あ〜、よかった(^^)
      もうすでに腎臓の薬を飲ませているから、これ以上お薬が増えるのは嫌だったし。

      でも甲状腺の機能が衰えてきているのは事実。
      なにかいいサプリや食べ物がないかな〜とネットで調べてみたら
      昆布がいいって!
      昆布だったら常備してあるし、お高くないし(笑)、フードに混ぜてあげよう!って思ったけど
      それからまたよく調べてみたら、腎不全の犬にはあげないほうがいいって(-_-;)
      昆布にはカリウムがたくさん含まれているのだけど、
      腎不全の犬はカリウムも制限しなくちゃいけないんだって。
      まあプロッキーは腎不全っていうところまではいってないから、
      多少は食べさせても大丈夫だろうと思うけど、心配しながら食べさせるのは嫌なので
      昆布は却下となりました。
      またこれからいろいろと勉強しなくては!


      家ではこうしてグーグー寝てることが多くなったけど(^^;
      まだまだ元気にしています。
      ここ2,3日は足取りもとっても軽そうで、お散歩も速足で歩けるし
      自主練に行ったフィールドでもタッタカと元気に楽しそうに走ってました。
      プロッキーが笑顔でいてくれることが、なにより嬉しい♪
      いつまでも元気でいてね(^^)

       
      posted by: ろみい | 病気・けが | 15:12 | comments(2) | - | - |
      ダブル通院
      0

        ここのところずっと調子もよく元気に過ごしていた私ですが、
        先週の金曜日から絶不調になってしまいました(-_-;)
        朝、起きようとしたら世界がぐるぐると回っていて起きられない。
        ひどいめまいで立つこともできず、船酔い状態で吐き気もする。
        なんにもできずにひたすら耐えて約2時間。
        やっとぐるぐるがおさまって歩けるようになりました。
        今まで立ちくらみは何回か経験したけど、こんなにひどいめまいは初めて。
        結局そのあとも後遺症か、ずっと頭がふらふらした感じが続いています。

        日曜日は神奈川訓練士会の競技会があったのだけれど、それも断念(T_T)
        この感じでは、土曜日に真岡である競技会にも行けそうにない(T_T)

        月曜日になってもやっぱりまだふらふらしているので、病院に行ってきました。
        お医者さんに症状を説明して、問診と状態チェックを受けたら
        脳の問題ではないと思います、とのことだったけれど
        いちおう脳のCT検査をしてもらいました。
        結果はやっぱり脳には全く問題なく、良性発作性頭位めまい症とのことでした。
        ちょっと前になでしこの澤選手がかかった病気です。
        原因は疲れとストレスの場合が多いそうです。
        カペラがラージクラスのバーをうまく跳べないことが、ストレスになったかな〜?(^^;
        確かにここのところ忙しくて疲れていたし、寒暖の差も体へのストレスになるそうなので
        いろんな要因が積み重なって、体が悲鳴をあげちゃったのかもね(^^;
        めまいと吐き気を抑える薬はあるけれど、最終的には自然治癒を待つしかないそうです。
        1週間で治る人もいれば、数か月かかる人もいるとか(^^;
        私がいつ治るかは神のみぞ知る、でしょうか(^^;

        犬の散歩に行ったり、家事をしたりはなんとかふらつきながらしているけれど
        アジリティーで走ったりするのは、今の状態ではどう考えても無理そうなので
        しばらくお休みしないといけないかもしれないです。
        頭位めまい症という名前だけあって、頭の位置が変わるとフラッときます。
        昨日は鍼をしてもらいに行って、ふらつきはまだ残っているけど、
        体はだいぶ楽になったので、よくなってくるといいな〜。
        まあこうしてパソコンに向かう気力もやっとでてきたので、
        よくなってきているということだよね(^^)

        そして私がふらふらしている間に、スピカにも異変が!
        昨日の朝、やたらとトイレに行くけど少ししかでない、を繰り返していて
        どうやら膀胱炎になってしまったみたい。
        すっきりしないので、イライラして、私に
        「お母さん、なんとかして!」と訴えてくるのだけど、
        「スピちゃん、お母さんも調子悪くてこれから鍼に行ってくるんで、
         夕方病院に連れていってあげるから待っててね〜」となだめすかして(笑)
        鍼から帰宅後、病院に連れていきました。
        診断はやっぱり膀胱炎。しばらくお薬飲みます。
        ふたりそろって闘病中(^^;

        超元気なのはカペラだけ(笑)
        相変わらずスピカにまとわりついています。

        乗っかったり、顔をなめたり、耳にかみついたり(^^;
        スピちんは病気なんだからお手柔らかにね!

        スピカも私も早く元気になろうね!



         
        posted by: ろみい | 病気・けが | 13:05 | comments(6) | - | - |
        股関節・肘関節の検診 2015
        0

          週末はプロッキーの検診で、また世田谷の動物病院まで行ってきました。
          1年に1度の検診です。
          みんな連れていくと面倒なのでプロッキーだけ連れていきました(^^;

          名前を呼ばれて診察室に入ったら、先生が
          「もう13歳になりましたか〜!」としみじみと言うので
          わたしも「はい〜、そうなんです。」としみじみと答えました(笑)
          この病院にお世話になるようになって今年でちょうど10年。
          年に一回しか来ないけれど、プロッキーの状態を確認する毎年のイベントです。

          いつものように問診、触診、X線の検査がありました。
          X線の結果は、昨年とそれほど変わらずということでした。
          でもだいぶ足の筋肉が落ちてしまっていました。
          この頃足元がおぼつかないことがあるのはやはりそのせいなんでしょう。
          肘が悪いのがわかって以来、以前のように走らせることができなくなっているので
          筋肉を維持するのがちょっと大変なのだけど、
          なるべく運動させるように心がけなくては。

          でもこうしてプロッキーが昨年と同じように
          自分の足で歩いて(駐車場からだけど(^^;)こうして病院に来られたことが
          私にとってはなによりも大事なことでした。
          常に、いつか歩けなくなってしまうのかも、っていう不安を抱えているし
          13歳っていう年になったら、いつなにがあってもおかしくないし。
          今年も病院に来られてよかった(^^)

          診察が終わって診察室を出るときに、先生に
          「今年もここに来られてよかったです。」と言ったら、先生が
          「来年も来てください。」と言ってくれたので、
          涙出そうになりました(T_T)
          ワンたちのこととなると、最近、涙腺弱くて困ります(^^;

          iPhoneImage.png
          すっかりおばあちゃん顔になってしまったプロッキー。
          でもやっぱり愛しい我が家のアイドルです(*^^*)
          どうかどうかプロッキーの時間がゆっくり流れてくれますように。
          そして来年も歩いて先生に会いに行こうね(^^)





           
          posted by: ろみい | 病気・けが | 14:32 | comments(8) | - | - |
          抜糸完了
          0

            きのうカペラの術後の抜糸に行ってきました。
            診察台でちょっと暴れたけど(^^ゞ
            無事完了。
            流血騒ぎでうろたえましたが、傷跡も問題なしでした。
            これで明日からアジ練復帰です♪
            iPhoneImage.png

            カペラと一緒にプロッキーも連れて行って外耳炎の再診してもらいました。
            こちらもきれいに治っていて、もう薬も必要ないとのことで
            よかった、よかった♪

            でもひとつだけ問題点が〜!
            プロッキー、体重が1キロ増えてました(~_~;)
            この2,3日、なんだかやけに歩く時トボトボしてるし
            階段も一段ずつ、よっこらしょって感じで登っていたので
            なんかおかしいと思ってはいたのですが・・・
            ケアだって毎日してるし、熱鍼もしてもらってるし
            足のびっこも治ったし、可動もよさそうだし
            ここのところ体調もよさそうで、気力もあるし
            家の中では騒々しいカペラに一喝入れるくらい元気にしてたのに
            歩く時だけなんでトボトボ〜?って思ってたんだけど
            原因は体重増加だったのね、きっと(^^ゞ
            14キロを超えると、影響がでてしまうみたい。

            毎日、階段を抱っこで降ろしていたのに
            体重増加に気がつかなかったなんて、私もまだまだだわ〜(笑)
            シニアの体重管理、結構難しいですね(^^ゞ
            iPhoneImage.png
            運動はできないので、かわいそうだけどちょっとご飯減らすね〜。
            ごめんね、プロちゃん。


             
            posted by: ろみい | 病気・けが | 20:09 | comments(6) | - | - |
            流血事件
            0

              カペラの手術から3日が過ぎ、だいぶ落ち着いてきたかなと
              思っていた矢先に事件が起こりました(^^ゞ

              昨晩9時ごろ、ふと見たら床に点々と血の跡が!
              そしてカペラを見たらお腹のあたりからボタボタと血が出てるー!
              きゃあー!手術の跡が開いちゃった?とびっくりして
              カペラのお腹を見てみたけど、傷は開いてはない様子。

              どうしよう、と思い、とりあえず獣医さんに電話してみました。
              その時にはもう出血は止まっていて
              状況を説明したら、二重に縫ってあるから、万が一、外側が開いたとしても
              大丈夫、そして出血がもう止まっているなら大丈夫、ということで
              様子を見ることになりました。

              最初、カペラが傷をなめたか、かじったかして、血が出たのかと思ったけど
              コーヒーテーブルのテーブルクロスの端に血が擦れた跡がついてたので
              どうやらテーブルに飛び乗ろうとした時、お腹が擦れて出血した模様。

              今朝、お腹をチェックしてみたけれど、出血もなく傷も開いてないので
              大丈夫そうです。
              ほっとした〜(^^ゞ

              今日は、またなにかあると心配なので
              自分でかじらないようにと、動きを制限するためにエリカラつけてみました。
              (うちの獣医さんは術後もエリカラつけなくていい派なので
               特につけるようには言われないのですが)
              iPhoneImage.png
              プロッキーがお腹カイカイの時に買った布製のソフトエリカラ。

              そしたらあっという間にこんなにしてくれた(T_T)
              iPhoneImage.png

              ということで、ボロボロだけとハードなのに変更!
              iPhoneImage.png

              これで大丈夫と思ったものの、今度はスピカを襲ってガウガウ〜(~_~;)
              iPhoneImage.png

              またどこかにぶつかって流血事件になってしまうといけないので
              捕獲されて、最終的にケージインとなりました(^^ゞ
              iPhoneImage.png

              元気なのはいいんだけどね(^^ゞ
              傷口がしっかりふさがるまでもうちょっと大人しくしていようよ〜(T_T)
              プロッキーもスピカもこんなじゃなかったよ〜(^^ゞ
              まあカペラだからしょうがないか、とも思うけど(笑)




               
              posted by: ろみい | 病気・けが | 13:45 | comments(8) | - | - |
              我が家の近況
              0

                ここのところちょっと暑さも控え目になってきましたね。
                暑かった時にはおうちプールが活躍してくれました。


                プロッキーが入りやすいように階段も設置して、周りに人工芝のマットも敷きました。



                プロッキーは毎日プールだと、さすがに疲れてしまうので、
                一日おきか二日おきくらいのほうがいいみたい(^^ゞ


                カペラは疲れ知らずで遊んでます。
                なんだかんだ言ってカペラが一番プールを楽しんでます(^^)

                スピカは・・・

                相変わらず入りません(^^ゞ
                びしょ濡れのプロッキーの隣で、ドライなスピカ(笑)

                こうして楽しく遊びながらも心配なことも・・・。
                夏の家族旅行では元気に歩いていたプロッキーですが、
                やっぱりまだびっこが治らない〜(~_~;)
                その日によって違って、調子の良い日もあれば悪い日もある。
                今はサプリを増やして、毎日サボらずにケアして、奮闘中です。

                嬉しいことに腎臓のほうは今のところ落ち着いていて、
                先月受けた検査でも特に病状に変化はなかったので、
                次の検査は半年後でいいでしょうとのことでした。
                このままの状態をこれからも保てますように。

                スピカのびっこはあっという間に治りました(笑)
                アジ練も一回お休みしただけですみました。
                一体なんだったんでしょうね?
                まあ、元気なのはなによりです(^^)

                そして私も相変わらずちょっと不調(~_~;)
                先月、循環器で検査を受けて、なんでもありません、と言われ
                人間ドックで胃カメラ飲んで、なんでもありません、と言われ
                ドックの検査の結果もすべて全く問題なし、と言われ
                お医者さんには、循環器も消化器もなんにも問題ないなら大丈夫でしょう。
                気にしないほうがいいですよ、と言われました(^^;;
                うーん、自覚症状あるんだけど・・・
                とりあえず気にしないようにしてみます(笑)

                我が家で一番若いカペラは、やっぱり一番元気です(^^)
                アジ練すると、走り方のせいか、いつも肉球を擦りむいてしまうのが、
                目下の悩みでしょうか(~_~;)

                あともう少し残暑も続くようなので、なんとかみんな元気に乗り切りたいですね。
                涼しくなるまであとちょっと!(のはず(^^;;)
                がんばろ〜!





                 
                posted by: ろみい | 病気・けが | 20:21 | comments(10) | - | - |
                襲撃事件 その
                0

                  なにに襲撃されたかというと、「ダニ」です(^^ゞ

                  木曜日の夜、カペラの顔をみたら
                  「ん?なんかついてる。もしかして・・・」と思って見てみたら
                  鼻先ににっくきダニーがくっついていました。
                  きっと菜の花の写真を撮るときについたんだわ!と思って
                  いそいでフロントラインをダニにふりかけお亡くなりになるのを待ちました。

                  そして翌日の朝、着替えるときに自分の足を見たら
                  「ん?なんかついてる。まさかーーー!」と思って見てみたら
                  ダニでした(T_T)
                  まさか自分がダニに食われるなんて思いもしませんでしたよ(T_T)
                  すごいショック!

                  ネットで調べてみたら、自分で取らずに病院に行くようにって書いてあるし、
                  仕方ないので皮膚科へ。
                  このダニーくん、頭がめり込む感じで私の内モモに食いついておりまして
                  「ダニに噛まれてる部分はもう組織も死んでるから、切開して取って、そのあと縫いましょう」ということで
                  ふた針縫われることになってしまいました。
                  感染症の恐れもあるので、しばらく抗生物質も飲まなくてはいけません。
                  まあ噛まれてるときも、切った後も、かゆくも痛くもないんですが、
                  治療費と薬代、消毒液と交換のガーゼ代などもろもろで9700円!
                  お財布が痛かった〜(T_T)

                  そしてカペラについたダニのほうはどうなったかというと
                  フロントラインをかけておいたので、お亡くなりになったみたいだけどくっついたまま。
                  無理にひっぱると頭や口が残ってしまうとのことなので、
                  こちらも結局獣医さんに連れて行きました。
                  そして先生がピンセットでぴょんとつまんで取っておしまい。
                  「もう死んでますね。きれいに取れてますよ〜」だって。
                  でもでも、感染症とかあるから薬飲まなくていいんですか??って聞いたら
                  「いや、大丈夫でしょう。化膿でもしたらまたきてください」だって(^^ゞ
                  そして「ダニつまんで取っただけだから、お代はいいですよ〜」ってことでタダでした。

                  う〜ん、この違いはなんなんだ〜(笑)
                  もしかしたら私にくっついてたダニにも、フロントラインをふりかけておけばよかったのか?(笑)
                  まあ最近はダニによる死者もでているそうだから
                  たかがダニと馬鹿にしてはいけませんね。
                  これから犬だけじゃなくて、人間も気をつけないとね(^^ゞ
                  みなさんもお気をつけて〜。


                  金曜日に抜糸で〜す。


                   
                  posted by: ろみい | 病気・けが | 18:16 | comments(2) | - | - |
                  ぐきっ!
                  0

                    きのうのプロッキーの通院には、スピカとカペラも連れていきました。
                    待ち時間の間に、病院のまわりを散歩しようと思って。
                    スピカとカペラをそれぞれ1頭ずつでお散歩しました。

                    いつもプロッキーと一緒に散歩しているスピカは
                    ひとりだとなんだかちょっと戸惑ってる感じ(笑)

                    スピカを散歩させ終わって、車に乗せようとした時、事件が起こりました!
                    抱っこした私の体勢が悪かったようで、腰を軽くグキッとやってしまいました(~_~;)
                    その時はたいして痛くなかったので、そのあとカペラの散歩もして、
                    普通にしてたのですが、夜になったら、なんだか痛くなってきた〜。
                    とりあえずシップを貼って、朝になってみたら・・・やっぱり痛い〜。
                    でも今日はアジ練だし・・・。
                    でも前にかがむのがつらいだけで、体をひねるのはなんでもないし
                    きっと大丈夫、と腰痛用コルセット着けてアジ練に行ってきました(^^ゞ

                    ただでさえ動きの鈍い私なので、今日はさらに動きも鈍く(笑)
                    先生にも、調子悪そうですね、と心配されてしまった〜。
                    なんとか無事に練習も終えたけど、つづけて明日は練習会なのです!(^^ゞ
                    というわけで、うちに帰ってきてから、かかりつけの鍼灸院に
                    「今から行くのでお願い!」と電話をして、即、行ってきました。
                    鍼とお灸をしてもらって、だいぶ楽になりました〜(^^)
                    まだ多少痛みはあるけれど、これで明日は大丈夫そう(^^ゞ
                    明日になって無理そうなら棄権すればよいしね。

                    今年になってから、インフルエンザと風邪をひいて
                    (まだ完全に治ってないし〜)
                    その次は、腰痛・・・(^^ゞ
                    なんだか年明け早々ついてない。
                    でも、きっと体が助けて〜!って悲鳴をあげてるのかもね。
                    これからは自分の体をいたわるようにしよう。
                    もう若くないしね〜(笑)



                     
                    posted by: ろみい | 病気・けが | 18:02 | comments(2) | - | - |
                    2か月ぶりの検診
                    0

                      今日はプロッキーの腎臓の検診日でした。
                      2か月ぶりです。
                      通いなれた道を大学病院まで30分のドライブ。

                      そして病院に着くと、
                      いつものように待合でブルブルするプロッキー。

                      出口を見つめて、帰りたい感いっぱいです(~_~;)
                      そして呼ばれて診察室に入り、問診のあと、
                      プロッキーを預けて、じゃあまたあとでね、と診察室を出るときに
                      「行かないでー!置いてかないでー!」と私を追ってこようとする姿に
                      毎回、ホロリとなりそうになります(T_T)

                      1時間半ほどして戻って、検査の結果を聞きました。
                      数値は前回とそれほど変わりなく安定している、とのことでした。
                      そして次回の検診からは、かかりつけの獣医さんのところでしてください、と
                      言ってもらえました。
                      よかった〜♪
                      かかりつけならプロッキーも慣れているし、診察終わったあと
                      必ずおやつをもらえるから、結構行くのを楽しみにしているのです(笑)
                      これで、これからは待合でブルブル震えることもなくなります。
                      そして私も、近いから楽になるし。

                      これからもプロッキーの腎臓が悪くならないように
                      しっかりサポートしなくちゃね!



                       
                      posted by: ろみい | 病気・けが | 17:38 | comments(2) | - | - |