Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ボーダーコリーレスキュー
スマホ版
スマホ版
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
クンクン
0

    今日はボーダーコリーレスキューの案件で
    他のワンコさんに会ってきたので、
    家に戻るとおふたりさんのチェックが厳しい(笑)



    「おかあさん、なんだか知らないワンコの匂いがするけど、
     どこ行ってきたの〜?」としばらくクンクン。

    こういう時、やっぱり犬なんだな〜と思う(笑)
    だって人間だったら絶対他の犬の匂いがするなんて感じないもん(当たり前だけど(^^ゞ)
    犬の嗅覚、恐るべし! 
    posted by: ろみい | ボーダーコリーレスキュー | 18:49 | comments(2) | - | - |
    迷子のボーダー見つかりました!
    0
       
      2月22日にアップしました迷子のボーダーコリーななちゃん。
      見つかったそうです!
      飼い主さんのもとに無事帰れたとのこと。
      よかった〜(ToT)



      かなり時間が立ってしまっていたので、厳しいかなと思っていましたが
      本当によかったです!
      飼い主さんもほっとしていることでしょう。

      ご心配いただいたみなさま、拡散してくださったみなさま
      ありがとうございましたm(__)m

      今、迷子になっている子たちも、ななちゃんのように無事おうちに帰れるよう
      願っています。


      posted by: ろみい | ボーダーコリーレスキュー | 12:04 | comments(0) | - | - |
      ***拡散お願いします 迷子ボーダー***
      0

        神奈川県厚木市でボーダーが迷子になっています。 
        ブログなどで拡散いただけたらと思います。
        また近辺の方、黒白の犬が歩いていたなどの目撃があれば
        ぜひ情報提供お願いいたします。



        **********************************
        名前:なな
        日時:2013/2/8(金)AM0時頃
        場所:神奈川県厚木市長谷
        性別:♀(未去勢)
        年齢:4歳〜5歳
        毛色:ブラック&ホワイト
        体重:10〜15kg
        特徴:「ボールは?」というと耳をたてて首をかしげます。
           ボーダーコリーにしてはやや小柄です。
           首輪など一切していません…。
        性格:とても人懐っこいです。すぐに飛びつきます。あまり鳴きません。
        行方不明状況:2月8日(金)に玄関から飛び出しいなくなりました。
        問い合わせ先:ナカガワ(090-7718-2541)
        メール:zoeo.o.orisa@i.softbank.jp

        ***********************

        迷子になってから2週間がたちます。
        飼い主さんも必死でさがしています。
        はやくおうちに帰れるように願っています。
        みなさまのご協力お願いいたしますm(__)m


        posted by: ろみい | ボーダーコリーレスキュー | 09:30 | comments(0) | - | - |
        繋がった命
        0

          前回アップしたシェパードの女の子。
          引きうけてくださる方が見つかったそうです!
          ほんとによかった・・・。

          いつもこうして捨てられるワンたちの話を聞くと
          ほんとに人間ってなんて酷い生き物なんだろう、と思うけど
          またそういうワンたちを救うのも人間なんですよね。
          なんだか複雑な気持ちです。

          飼い主による保健所への持ち込みが増えています。
          引越しするから・・・という理由を聞くたびに
          犬と一緒に暮らせる物件はなかったのですか?と聞きたい。
          探してもどうしてもなかったとしても
          なぜすぐに保健所なんでしょう?
          せめて自分で里親をさがすことはできないんでしょうか?

          このシェパードの元飼い主のように
          犬が病気になったから・・・なんていう理由で持ち込む人は
          天罰がくだればいい!

          この前、新聞に出ていたけど
          犬が年を取ったからという理由で保健所に持ち込みして
          帰りに「子犬を引き取りたい」って言ってきた人もいるとか・・・。
          絶句です・・・。

          こうして捨てる人がいなくならない限り
          レスキューもなくならないのですよねぇ・・・。

          山形県 庄内アニマル倶楽部♪ 犬猫里親募集中です!
          このシェパードちゃんが余生を安心して暮らせるよう
          願っています。

          心配してくださったみなさま
          ありがとうございましたm(__)m



          posted by: ろみい | ボーダーコリーレスキュー | 15:25 | comments(0) | - | - |
          拡散希望 【緊急っ!掲載協力】命の期限があります。
          0

            私の周りは、ワンたちを自分の家族として愛して止まない人たちばかりだけど・・・

            悲しい現実があります。

            多くの人の目に触れるよう、つたないブログですが転載します。

            以下、庄内アニマル倶楽部さんよりの転載です。


            ********************************

            山形県 庄内アニマル倶楽部♪ 犬猫里親募集中です!


            どう書き始めたら良いのか・・・。


            くやしい・・・というか


            悲しい・・・というか・・・。


            このシェパードは、飼い主の持ち込みで山形県置賜保健所にいます。


            持ち込みの理由は


            病気だから・・・お金がかかるから・・・面倒を見れないから・・・。


            たった数千円の引き取り料を払って、置いていきました。


            11歳の子ですよ。


            なぜ???


            もう、そんなに長い時間共に暮らせるわけじゃないのに・・・


            なぜ????


            協議会や展覧会・・・繁殖までして・・・


            なぜ?????


            保健所に持ち込むなんて・・・理解出来ない。



            このシェパードは、倶楽部メンバーの訓練士さんからの掲載依頼です。


            お仲間の訓練士さん達・・・みなさん、おっしゃってます。


            この飼い主には、畳の上で死んでほしくないねっっ!!怒・怒・怒」


            ・・・全く、同感です。



            保健所は、月末までは管理して下さるそうです。


            命の期限は、10月いっぱいなんです。


            どなたか・・・


            このシェパードを引き受けて下さる方は、いらっしゃいませんか?


            簡単な事では無いと思います。


            医療費だって、沢山の手間だって掛かるでしょう・・・。


            出来る事ならば・・・助けてあげたい・・・けれど


            うちも・・・現在の状態では・・・キャパオーバーなんです。



            人なつっこい、11歳の女の子です。



            山形県 庄内アニマル倶楽部♪ 犬猫里親募集中です!

            ご連絡は・・・


            oresamazigen@gmail.com


            山形県は、広く一般に門戸を開いております。


            県外にも譲渡が可能です。


            拡散を希望します。より多くの方に繋いで頂けたらと思います。


            どうぞ、宜しくお願い致しますm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m


            ポチッと・・・の後にも・・・続きます。

            にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
            にほんブログ村


            個人的に、思います。


            保健所の犬猫を、一般の方が引き出して飼養する為には


            譲渡講習を受講しなければなりません。


            では・・・


            持ち込む人にも、あって良いのではないか???


            持ち込む人には、何度だって同じ事を繰り返す人が必ずいます。


            飼い猫が産んでしまったなら、避妊誓約を取るとか


            飼い犬を持ち込んだ人には、場合によってはペナルティがあるとか


            なにかしらのアクションがあっても良いのではないか????


            今回の様なケースは・・・日本中、どこにでもある話です。


            本当に、切なくなります。


            *************************************


            私にもどうすることもできません。

            せめてひとりでも多くの人の目に触れますように。

            命が繋がるよう願っています。




            posted by: ろみい | ボーダーコリーレスキュー | 16:59 | comments(2) | - | - |
            ボーダーコリー ハヤテくん 捜索中。
            0
              ボーダーコリー ハヤテくん埼玉の自宅からいなくなって
              2カ月が過ぎてしまいました。

              飼い主さんもこの間、必死に探しています。
              どこかで似たような子をみかけたら
              飼い主さんに、またはこちらでもかまいません。
              ご連絡ください。

              飼い主さんが探していると知らないまま
              自宅で保護されている方もあるかもしれません。
              また埼玉県内に限らず、遠方でも、
              お近くで、最近黒白の成犬を飼い始めた人がいるというケースがあったら
              もしかして?と確認していただけるとありがたいです。

              またブログをお持ちの方は、情報を拡散していただけるとうれしいです。
              詳しいことはこちらへ。

              よろしくお願いいたします。


              ハヤテ捜索

              ハヤテくん。早くおうちに戻れますように。

               
              posted by: ろみい | ボーダーコリーレスキュー | 12:12 | comments(0) | - | - |
              埼玉県 迷子のボーダー探しています!
              0

                埼玉県鴻巣市でボーダーコリー(♂)が行方不明になっています。
                お近くでそれらしきボーダーを見かけた方がいらっしゃいましたら、
                飼い主さんに、またはこちらでも、ボーダーコリーレスキューでも、かまいません。
                御連絡ください。


                詳しい情報はこちらです。


                どこかで保護されていればよいのですけれど、
                この暴風雨の中をさまよっているかも・・・と思うと
                気が気ではありません・・・。

                みなさまのご協力お願いいたしますm(__)m










                posted by: ろみい | ボーダーコリーレスキュー | 17:38 | comments(0) | - | - |
                BCRNオフ会
                0

                  この日はボーダーコリーレスキューのオフ会がありました。
                  サポーターさんたち、卒業犬のご家族が集まって
                  みんなでワラワラと遊びました。


                  ボーは37頭!
                  どの子も元気いっぱいでかわいい♪

                  レスキューされたボーたちが、新しい家族にめぐりあって
                  幸せに暮らしている姿が見られるのが
                  サポーターとしては、一番嬉しいことです♪
                  卒業犬たち、みんな幸せそうでよかった♪

                  プロッキーは、ボールやディスクを投げてくれる人にくっついて、
                  他のボーたちと一緒に追って走り回って遊んでました。


                  で、スピちんは、っていうと・・・・・・
                  相変わらずの犬みしりです・・・・・・・(^^ゞ
                  プロッキーと一緒に他の子たちと走ればいいのに
                  私の後ろにくっついたっきり。
                  でもほんとは遊びたいのよね(^^ゞ
                  遊びたいのに遊べないのでイライラしてくる。
                  で、吠える!

                  で、吠えるから怒られる(笑)。
                  そんなことを繰り返していたおバカさんでした(笑)。
                  オフ会にきてもスピちんはいつもこんな感じで
                  あんまり楽しそうじゃないのよね〜(^^ゞ

                  この日は、風も吹いていて、と〜っても寒かった!
                  完全防備で出かけたものの、寒くて寒くて
                  途中、何度もビニールハウスの中で休憩してしまった〜(^^ゞ
                  大会とかで、外にいるのは慣れてるはずなのに
                  この日は寒さが身にしみて、
                  あ〜、もうやっぱり若くないわ〜と実感してしまった一日でした(笑)。

                  posted by: ろみい | ボーダーコリーレスキュー | 18:44 | comments(0) | - | - |
                  Shippo Festa
                  0

                    きのう、朝のニュースを見ていたら
                    大型の鳥(インコやおうむ)のレスキュー団体が出て、
                    「鳥でもあるんだ〜!」と感心した次第です。

                    インコやおうむなどは、言葉を覚えるので人気があり、
                    飼う人が増えているんだそうです。
                    でも、中には50年近く生きる子もいて、
                    飼い主が亡くなったり、高齢になって飼えなくなったりするケースも
                    出ているんだとか。

                    その団体では、そうした鳥を保護して
                    新しい飼い主さんをみつける活動をしているそうです。
                    声もかなり大きいので、住宅の密集したところでは難しいし、
                    50年という寿命を考えると、
                    一世代ではなく、次の世代にまで渡って面倒を見てもらえるかなどを
                    チェックして、希望者さんに譲渡するそうです。

                    飼い始めたときは、50年後って想像がつかないものね。
                    飼えなくなってしまうケースも、たくさんあるんだろうね。
                    レスキューされた鳥さんたち、新しい飼い主さんが見つかって
                    幸せになれますように♪

                    さてさて、今度は犬のお話です!
                    私がサポーターをしているボーダーコリーレスキューが
                    12月23日(金)・24日(土)、西武ドームで行われる
                    Shippo Festaに参加します。
                    当日は、エクストリームの決勝もあります!
                    そのほかドッグダンスやワンワンサーカス、
                    いろんなお店もでるようです。
                    見学に行かれるかたも多いと思いますので、
                    ぜひボーダーコリーレスキューのブースにも足をお運びくださいませ♪

                    24日(土)には保護犬、カスターが参加します!
                    かわいいヤツですので、ぜひ会いに行ってやってください♪


                    残念ながら、私は行けないのですが、
                    ブースでは、私が印刷したポスターとチラシが、
                    私の代わりにみなさまをお待ちしております(笑)

                    詳細はこちらです。

                    http://www.wanwan.org/sippo/index.html

                    よろしく〜♪


                    posted by: ろみい | ボーダーコリーレスキュー | 11:49 | comments(2) | - | - |
                    保護犬
                    0

                      7月にきた、我が家の初めての預かりくん。
                      素敵なご家族に婿入りし、幸せいっぱいに暮らしてます♪

                      そして9月にきたお転婆ちゃん。
                      こちらもこれ以上ないというほどのよいご縁に恵まれて
                      もうすぐ正式に新しいご家族が決まりそうです。


                      そして先月、1週間だけ我が家にいた美人さん♪
                      もうすぐ家族募集が始まります。
                      素敵なご縁があるといいね♪


                      今年は各地でレスキューが続いていて
                      次から次へと飼育放棄された犬たちが保護され
                      BCRNも休む間がありません・・・。

                      なんで捨てるんだろう・・・許せない・・・って
                      レスキューの立場から一方的に思っていたけれど、
                      先日、もう犬を手放すしか選択肢がなかった・・・
                      という反対の立場からのお話を聞いて
                      複雑な思いでいます・・・。

                      きっとそうやって手放したことを一生悔いながら、
                      犬に対しても申し訳ないと思いながら
                      生きていくのでしょう。
                      自分の家族として大切にして、愛情をかけてきた犬を
                      手放さなくてはいけなくなった時の気持ちを思うと
                      やりきれません・・・。

                      犬を捨てる人の中には、犬が年をとったから、病気になったから
                      大きくなったから、なんてとんでもない理由で捨てる人もいるけど、
                      ほんとにそうするしかなかった・・・っていう人も
                      中にはいるのだな・・・と思い知らされました。

                      でも、飼えなくなったとしても捨てちゃいけません!
                      里親になってくれる人を探さなくちゃいけません。
                      それが飼い主として最後に犬にしてあげられることです。
                      保健所に連れていけば、里親を探してくれる、なんて
                      思っている人もいるようですが、
                      飼い主により持ち込まれた動物は即日処分、なんていうところも
                      あるのです・・・。

                      そんな命を助けたくて、レスキュー活動にかかわっているけれど、
                      ほんとはこんなレスキューが必要ない世の中になればいいのにね・・・。
                      それがレスキューを続けているみんなの願いです。

                      posted by: ろみい | ボーダーコリーレスキュー | 15:32 | comments(4) | - | - |